医療脱毛によるレーザー脱毛の効力は高めとその値段

レーザー脱毛の効果

医療脱毛によるレーザー脱毛の効力は高め

医療脱毛は医師によるレーザー脱毛ですが、その効力は少し高めといえます。医療脱毛も通常のサロンと同じように、専用の機械を使って脱毛をすることになりますが、医師が扱うことができる機械の幅が広がりますので、その効力は高めとなります。

高めということで、痛みを少し感じることもあるかもしれないですが、そこまで強いものとは言えません。通常のエステサロンでおこなう脱毛でも痛みを感じることがほとんどないということと同じように、感じると言ってもほんの少しのことが多いです。

効力が強いことで、脱毛する期間が開いて行ったり、脱毛が完了する期間が早くなることが考えられます。

効力が強いと肌へのダメージも少し心配になってきますが、医師による脱毛ですので、そのあとフォローもありすぐに診察してもらえますので、もし何かトラブルがあったとしても安心になります。

実はサロンとあまり変わらない値段

医療脱毛は医師がおこなう脱毛ですが、一般的にはその値段は高めというイメージです。

しかしながら、医療脱毛は医師がおこなっていても保険治療ではなく、自由診察となりますので、医療脱毛の値段はその病院が自由に定めている値段となります。

ネームバリューがあり値段の高め設定しているエステサロンと、安い価格設定の医療脱毛を比べて、結果的に医療脱毛と通常のサロンと値段が変わらないことがあります。

エステサロンでは、リラックスできる空間とするため装飾品を豪華にして高級感をだしたり、違う部分にお金がかかっており、その分割高に感じることがあります。病院の方が、シンプルで簡素化されているイメージです。

早く短い時間で結果を出したいという人にとって医療脱毛はおすすめですが、フェイシャルや痩身など別のことをしてみたいという人にとって、エステサロンは向いています。

値段や内容などをよく確認しておいて、施術してもらう脱毛サロンを選ぶことがおすすめです。